ひとりで世界旅行(フィレンツェ(フローレンス) in 🇮🇹 )ー1/1編

 みなさん、ボンジョールノ🍷

 

 

 今日(確か3月12、13日)はイタリアのヴェネツィアから電車で南下し、フィレンツェ(フローレンス)に来ています(行きました)。しかし、旅程上フィレンツェには1泊2日しか予定していなかったので、比較的サクサク動きました。一応先に、この記事のトップ写真としてこの日行った場所(ミケランジェロ広場からの風景)の写真を載っけておきますね( ^∀^)   結論は先に言いましょう。

 

f:id:tkgsx1300:20190519110758j:plain

ミケランジェロ広場から撮ったフィレンツェ の写真

 

 

 

 

 フィレンツェ・サンタ・マリア・ノッヴェラ(novella)駅に到着して、駅からすぐのところの「ホテル」を予約したはずなのになかなか見つからない...........それに、ヴェネツィア 滞在中に早くもお土産がキャパオーバーしてしまいそうになったので、ヴェネツィア=サンタ・ルチーア駅の近くにあった無印良品でスーツケース(180ユーロ)を買ったため荷物が超多くなり、大変移動しにくい............やばい.....このままのたれ死んでしまうのか........俺...........( ゚д゚).....と思いながらも予約したホテルを発見して、少し怪しい感じの入り口だったので、ちょっと警戒してCheck in、、、。

 

 

 

 

f:id:tkgsx1300:20190521105834j:plain

ホテル-パラッツォ・ダル・ボルゴのフロント「https://www.expedia.co.jp/Florence-Hotels-Hotel-Palazzo-Dal-Borgo.h1143122.Hotel-Informationさんより引用」

チリーン、チリーン、、、

 

ホテル-パラッツォ・ダル・ボルゴ

ここは由緒あるホテルでした。 なぜかと言いますと、このホテルはなんと、築年1480年だそう........(・ω・).........えっ......

 

 

f:id:tkgsx1300:20190521104927j:plain

ホテル-パラッツォ・ダル・ボルゴ「https://www.expedia.co.jp/Florence-Hotels-Hotel-Palazzo-Dal-Borgo.h1143122.Hotel-Informationさんより引用」

↓こちらが、自分の泊まったお部屋。

f:id:tkgsx1300:20190519110728j:plain

自分で撮ったよƪ(˘⌣˘)ʃ

 

すごい!! お化けとか出てきそう、、とはもちろん考えたけど、それよりも部屋中がゆかり無くゴシック調でとても可愛かったです(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾本当に可愛かったです!!

 

 

 

 

 

まずは荷物置いて街に出て、ホテル近くのレストランでパスタをいただきましたƪ(˘⌣˘)ʃ以下パスタ。

 

 

 

f:id:tkgsx1300:20190521181557j:plain

パスタ

 インスタ映えするような写真ですけど、肝心な味は私からしたらまあまあでした

(失礼笑) 

 

 

で、美術館周辺は行ってみたのだけれども、長蛇の列で.......

f:id:tkgsx1300:20190519110738j:plain

ウフィツィ美術館レオナルド・ダ・ヴィンチミケランジェロボッティチェッリラファエロなど巨匠たちの作品がずらりある美術館)

 

しかも予約しないと入れないところもあったり、、。準備不足と後悔の中、アイスを食べながら、どこかいいところがないかしらっとGoogle先生に聞いてみたら、川を挟んで丘の上の(ポニョ.....)広場が景色も気分もとっても良くなるよと書いてあったのでそちらへ向かうことにしました。

 

 

その時に通ったのが、某ディズニーシーさんがモチーフにした「ヴェッキオ橋」と呼ばれる宝石店が並んだ橋。そこを通って行きました。この橋を通る前に撮った写真がこちら↓ヴェッキオ橋。

f:id:tkgsx1300:20190519110749j:plain

ヴェッキオ橋

大切だから二回言いました。

とってもジブリの映画に出てきそうな景色でして、(ハウルとかねw)くっついている家が落ちそうで落ちそうでドキドキハラハラ。

 

 

 

 

 

そして、デコボコ凸凹している道を必死に歩きながら15分くらいかけて(ようやく)、丘の上のミケランジェロ広場というところに着きました。そこで先ずはトップ写真に載せたフィレンツェ(フローレンス)の風景をパシャり。もう一度載せておきます。

f:id:tkgsx1300:20190519110758j:plain

 

その場で日が沈む時間まで(みなさん)待機していたので、自分もそうすることに。

もう夕食時であったので、近くのすっごくおしゃれなレストランで(また)パスタを食べました。

f:id:tkgsx1300:20190519110720j:plain

ミケランジェロ広場のおしゃれなレストランのスパゲッティ

🌞

このレストランにいる時に、日がだんだんと沈んできて、外が大変ロマンチックな風景になってきました。その時に撮れた写真がこちら↓

f:id:tkgsx1300:20190519110809j:plain

ミケランジェロ広場から撮った、フィレンツェの夜景(夕時)

180度くらい素敵な景色が広がっていました。(反対側は山なので。)

その中でもこの角度から撮った写真が一番素敵だと感じたので、これを載っけました。

 

 

滞在日数は今回の旅で一番短かったけど、その分質の高い冒険をこのフィレンツェ(フローレンス)で満喫することができました。ホテルも街も素敵でした。

 

下に、おまけとしてホテル-レストランでのグルテンフリー料理(パン)を載せます。

f:id:tkgsx1300:20190519110828j:plain

ホテルのレストランにあった、グルテンフリーのパン

 

 

 

 

次の日の朝、フィレンツェサンタ・マリア・ノヴェッラ駅に着いて、(またまた)電車で次の目的地へ向かいました。

次は個人的に大変楽しみにしていたあの場所です!・:*+.*1/.:+

ではまた。

 

 

 

 

 

*1: °ω°